プロフィール

万券万歳

Author:万券万歳
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

万券万歳の予想
毎週の競馬予想他
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天皇賞
【天皇賞のレビュー(1)】
ディープ、ハーツの引退により、
今年の古馬中長距離戦線を振り返っても、これといった印象を与える
馬が登場していない。昨秋上記2頭の次点につけていたドリームパスポートの戦線離脱により、さらに予想を難しくしている古馬戦線。
各馬の特徴・傾向をレビューしたい。
①アイポッパー
前哨戦阪神大賞典でドリパスを差し切った今回の1番人気となりそうな馬。但し、阪神大賞典の勝ちは道中の緩ペース・ドリームパスポートを見る絶好のポジショニングの競馬。豊の腕による部分が大きい。
前2年も3着・4着と善戦どまり。明け4歳ともドリパス以外とは未対決。
前述したようにドリパスの前走は安勝の騎乗ミスと考えれば、善戦どまりではないか。
②メイショウサムソン
今までの戦跡が物語るように明らかな中距離馬。血統面で長距離向きと思われがちだが、ダービーも展開利による勝利。ベストは前走1800~2200。鞍上も長距離不得手。
今回は評価落とす。宝塚で是非。
③トウカイトリック
とにかく堅実。逆を言えば突き抜けられない。但し、今回、各馬にチャンスがある天皇賞。他馬が早めに勝ちに行けば、おのずとチャンス到来。前残り馬場
がどうかだが、軸としての信頼はかなり厚い。
④デルタブルース
阪神大賞典がこれまでにない器用な競馬。今までとはうって変わり、内から鋭く延びたのは収穫。ただ、それでも届かなかった事実をどう見るか。私は見送り。
⑤マツリダゴッホ
高い身体能力を持った馬。だけど上がりに限界がある。陣営の使い方を見ても中山・阪神を早めに仕掛けて好走のパワータイプ。おそらく鞍上は欠点を補完するために早め早めの競馬になる予感。安勝・石橋がまともな競馬をすれば残れない。
スポンサーサイト

テーマ:競馬 - ジャンル:ギャンブル

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://umaumaumauma.blog102.fc2.com/tb.php/1-86a03083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。